UHAS.net 人間総合科学大学 華蓮会

平成24年度春季学位授与式

2013年3月10日に蓮田・本学にて平成24年度春季学位授与式が開催しました。

少しお天気はよくありませんが、午後まで持って欲しいところです。

春の卒業式には、通学制の生徒さんも一緒なので人数が多いです。

事務局の方が受付けをされています。すでに花粉が飛んでいたのでマスクは手放せません。

3月なので青々していた中庭の木の葉もありません。新緑が待ち遠しいです。

来賓控え室にて。久住学長先生と、青木副学長先生です。

式典がはじまります。会場へ移動しました。

袴の方が多くて、見とれてしまいました。着物は美しいですね。

院生の方に修士学位が授与されているところです。

お勤めしながら、勉学に励む姿が目に浮かびます。

修士のマントと角帽子が素敵です。

大変でも、頑張った分だけ誇らしいでしょうね。皆さん清々しいお顔をされていました。

在校生の送辞の言葉。胸が熱くなりました。

卒業生の答辞の言葉。「私はこの大学大好きです」と仰っていました。目頭が熱くなりました。

式典も終了し、控え室に戻ると窓の外は砂嵐です。

玄関ホールでは通信制の同窓会受付がはじまっていました。

懇親会会場です。久住学長先生のご挨拶です。

皆さん、式典後ですのでホッとしているようでした。

乾杯も終わり、スピーチを聞いているところです。

お料理も豪華で美味しそうですね。手前のお子さんは、お母様の卒業式に参列されました。素敵です!

小林先生より、お話がありました。

退任されました筒井末春先生が来賓としてお越しになっていました。ダンディーで素敵です。

久住武先生がお開きのご挨拶をされています。心に残る一日です。

お開きのあと解散とはならず、この日は強風のため電車が止まってしまいました。お着物の方は朝から支度をされて大変だったと思います。足止めをされてしまい、長丁場となってしまいましたが、素敵な卒業式でした。

2013.06.08掲載

Copyright© 人間総合科学大学 華蓮会