UHAS.net 人間総合科学大学 華蓮会

設立10周年記念行事(祝賀会)

2014年10月19日(日)に開催しました、祝賀会の様子をお届けします。

久住 武先生のご挨拶とお祝いの言葉を頂きました。

久住 武先生のご発声で乾杯します。カンパーイ!

左から、青木先生、久住学長先生、鈴木先生です。素敵な笑顔です。

13時過ぎていたので、お腹もすきました。まずはお料理をいただきます。

楽しそうに歓談しながら食事です。

ここで、同窓生がつくったワインを注いでゆきます。

皆さんに行き渡ったところで「カンパーイ!」です。

美味しくて、ドンドン進みます。

お料理もドンドンなくなってゆきますよ。一番人気はお寿司です。

あちら、こちらで、「カンパーイ」が聞こえてきます。こんなに盛り上がるとは、これも同窓生のワインのお陰です!

皆さん、片手にはワインを持って歓談されています。

ここで、インタビューがはじまります。中野先生へのインタビュー中です。

更に、同窓生へのインタビューへとうつります。

広島からお越しの方へインタビュー中です。遠くからありがとうございます。

質問は更に広がり、日頃からお世話になっている事務局の方へ。

いつもお世話になっている佐山さんにもマイクが行きました。

学長先生もインタビューにご参加されました。

会場からも「はーい、質問!」と、和気あいあいな雰囲気で、笑いに包まれました。

このシーンは「宝くじ・じゃんけん勝抜き」を行っているところです。このゲーム盛り上がりました!写真ですと伝わりづらいのですが、本当に盛り上がりました。「一等3000万円が当たったら、同窓会へ寄付してください」と、ちゃっかりお願いしてしまいました。

さ〜、そろそろ宴もたけなわです。中山副会長が、同窓会報創刊号に掲載されていた学長先生の寄稿文章を代読しているところです。私たちへ沢山のエールが綴られていました。

華蓮会の大西会長より、日頃お世話になっている学長先生へ花束贈呈。

いろいろありましたが、いつも支えて下さり本当にありがとうございます。

さて、最後は木村副会長による5本シメです。最初は人差し指ではじめ、最後は5本全部で叩きます。音がどんどん大きく広がり、迫力ありました。

一旦お開きとさせて頂きましたが、話すことは付きません。

まだまだご歓談は続きます。早く締め過ぎちゃいましたでしょうか、申し訳ないです。

一方、出入り口付近では記念ワインをお渡しする準備が行われています。

皆さんをお見送りします。素敵な笑顔ばかりです。

大東先生がお帰りになるところです。一日ありがとうございました。

今回の記念行事は、東京千代田区のお茶の水サテライトで開催しました。関東以外からも、北海道、宮城、広島、大分、福岡など、遠くからお越しいただきまして、本当にありがとうございました。飛行機の都合で途中で帰られた方もいらっしゃいました。もっと沢山の方と交流を持ちたかったです。
発足してから10年ですが、組織編成などがあり今の役員体制になってから2年しか経っていません。それでも皆様方から暖かい言葉を頂き、本当に感謝しております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

おまけ「片付け・ミーティング」を掲載しています。よろしければどうぞ〜。

2014.12.30掲載

Copyright© 人間総合科学大学 華蓮会