UHAS.net 人間総合科学大学 華蓮会

平成27年度総会

2015年6月28日に御茶ノ水サテライトにて総会を開催しました。

当日の総会出席者は、会員本人の出席15名、委任状101通でした。参加した役員は7名です。

総会開始時刻となりました。が!だ、誰も来ない!?えええ!!!

名誉会長の久住眞理学長先生のご挨拶です。午前中は鍼灸の同窓会にご参加され、講演会の講師として卒業生の木場克己先生(外部に移動します)がご講演されました。「木場先生は、偉ぶらず、朗らかな人柄であり、私も直ぐにファンになりました。この様な卒業生がいることは非常に嬉しいです。」と仰っていました。木場先生の話、聞いてみたいですね。

華蓮会の大西会長の挨拶です。

議長は西村 一男さんです。

総会審議がはじまって人が集まりだしました。ああ〜、良かった。実は「誰も来なかったら…」と不安になりました。

そして講演会にうつります。矢吹弘子先生の『今の自分で良いのか?問う問に向き合う 〜心療内科医・精神分析医の視点から〜』です。

症例を上げて具体的な説明をしていただきました。

症例の経過についてです。

症例3:青年期のケース。

さて矢吹先生が、なぜ心療内科医を選ばれたのか?その理由が語られました。

感謝の気持を込めて、大西会長よりお花をお送りします。

矢吹先生、本当にありがとうございました。

懇親会にはいります。恒例のお茶で乾杯です。

矢吹先生を交えて、皆さんの近況報告などお聞きしました。

ご参加いただきました皆様、休日に足を運んで下さり、本当にありがとうございました。
今回の総会は、開始直後の参加者が少なく「ありゃ?電車でも止まったかしら??」と少しハラハラ・ドキドキ〜としました。総会中に参加者が集まりだして、役員一同「よかった〜」と胸をなでおろしました。

拙い運営ですが、どうか皆さん見捨てないでくださいね。講演内容など充実させたいので、ご要望などありましたら、こちらまでドシドシお寄せ下さい!お待ちしてます。

2015.07.25掲載

Copyright© 人間総合科学大学 華蓮会