UHAS.net 人間総合科学大学 華蓮会

平成27年度学位授与式

2016年3月19日に蓮田・本学にて平成27年度学位授与式が開催しました。

今年の卒業率は76%となったそうです。とても誇らしいです。多くの方が巣立ってゆきとても嬉しいです。

お天気にも恵まれ、学校の道を挟んだ正面にある桃の花が綺麗に咲いていました。

青空が広がり、日差しの下では少し暑いくらいでした。

受付前の華蓮会のお花です。

平成27年度学位授与式がはじまりました。学長先生は、『皆さんの卒業研究を一辺、一辺、大切に読みました。どうか自分をいつくしみ、肯定して下さい。』と贈る言葉を述べられていました。

お一人、お一人に学位記を手渡しながら、卒業生をねぎらっていました。

大学院の方も頑張ってこられ、この日が迎えられて感無量でしょうね。

久住 武副学長。『私は、私たち。細菌をふくめて「私たち」何万の細胞や細菌で構成された身体。』というお話をして下さり、「孤独じゃないぞ!」と改めて思いました。ありがとうございました。

蓮田市長 中野和信様より祝辞を頂きました。

小林 修平先生の祝辞より『卒業後に教科書をふり返ってください。この大学の良い所は、自分で研究テーマを決めて進めてゆきます。』と仰っていました。自主性を重んじてくれますよね。

在校生を代表しての送辞。

卒業生を代表しての謝辞。

卒業して終わりではなくて、ここからがスタート。ご卒業後の皆さんはどの様に過ごされているのでしょうか?気になるところです。是非ともお便りお待ちしております。

  • 関連記事:人間総合科学大学 平成27年度学位授与式を実施しました。
  • 2016.04.24掲載

    Copyright© 人間総合科学大学 華蓮会